1.開催趣旨・実績

開催趣旨

JACOT認定ブロンズライセンスセミナーは、新しい発想によって課題に取り組む“地域人財”を発掘し、運動指導を通じて社会貢献に参画する意思をもった人々の「市民力」を高めるためのヒューマンネットワークを築くことをミッションとします。そして、「地域力」を創生し、地域の活性化に貢献することで、あらゆる人々の心身の健康増進に寄与することを目的として開催します

「ブロンズ」の再定義

2005年3月の設立時に開始された「ブロンズ」、「シルバー」、「ゴールド」の制度は、スポーツ競技会などのメダル授与と関連づけたライセンス制度として創設されましたが、2016年より従来の制度を廃止し、同時に新ライセンス制度においては、授与・評価・運用基準を改定した上で、「ブロンズライセンス」の呼称を継承することとしました。
ブロンズ(青銅)は、文明発祥の象徴であるとともに、銅は高価な貴金属ではなくとも誰もが日常的に接します。すべての地域に張り巡らされた銅電線、小さな子供が手にする10円銅貨のように、ブロンズは全ての人々との交わりを象徴するものと言えます。この意味合いから、新しい運動文化の創成、地域における“ヒューマンネットワーク”の形成を隅々まで張り巡らせる願いを込めて、その象徴として「ブロンズ」という呼称を再定義した上で用いることとしました。
ブロンズは放置すれば腐食し、研鑽すれば輝き続けます。ブロンズライセンス取得は「終点ではなく、出発点である」ということは、JACOTの「協働推進者」としての活動を通じて研鑽を積むことを意味します。

開催実績

平成17年度から平成27年度までに70回程開催してきた「JACOT認定ブロンズライセンスセミナー」の受講者数は2500名を数えます。

開催年度開催場所
平成17年度宮城県岩沼市、千葉県印西市、山口県山口市、東京都豊島区(2回)、
岐阜県瑞穂市、長野県佐久市、島根県松江市、高知県南国市、埼玉県比企郡
平成18年度
福岡県福岡市、東京都江東区、宮城県岩沼市、大阪府枚方市、
徳島県藍住町、島根県出雲市、山口県岩国市
平成19年度東京都足立区、三重県熊野市、埼玉県川越市、千葉県松戸市、
福島県郡山市、福岡県福岡市、岩手県遠野市、新潟県長岡市、愛媛県松山市
平成20年度長野県飯田市、東京都足立区、京都府舞鶴市、富山県砺波市、
福岡県福岡市、新潟県長岡市、東京都豊島区、東京都日野市
平成21年度長野県安曇野市、福島県福島市、東京都豊島区、新潟県長岡市
平成22年度長野県飯田市、新潟県長岡市、大分県佐伯市、長崎県大村市、東京都豊島区
平成23年度北海道当別町、埼玉県飯能市、新潟県長岡市、大分県佐伯市、東京都豊島区、宮城県松島町
平成24年度北海道札幌市(2回)、宮城県松島町、新潟県長岡市、宮崎県都城市、埼玉県戸田市
平成25年度北海道当別町、宮城県松島町、静岡県裾野市、愛媛県今治市、
埼玉県戸田市、三重県鳥羽市、鹿児島県鹿屋市
平成26年度長野県飯田市、北海道むかわ町、新潟県長岡市、宮城県松島町、東京都葛飾区
平成27年度≪一般≫北海道当別町、東京都多摩市、埼玉県飯能市、新潟県長岡市、岩手県花巻市
≪教員≫大分県大分市(2回)、東京都葛飾区

≪ライセンスセミナー≫
2.セミナーの内容
3.受講者の感想
4.28年度ブロンズセミナー日程