29年度JACOT認定ライセンス日程

29年度ブロンズ日程

開催日開催地・詳細
2017/8/19-20中川町(北海道) 
開催要項
2017/11/25-26鷹栖町(北海道)
開催要項
2017/12/23-24色麻町(宮城県)
開催要項 
2018/1/20-21葛飾区(東京都)
開催要項 
2018/3/10-11飯能市(埼玉県)
開催要項

フォローアップ申込(会員)

フォローアップ申込(会員)はコチラから

JACOT認定ライセンス申込み(新規)

いましばらくお待ちください。

JACOT認定ライセンスとは

≪JACOT認定ライセンスとは≫
JACOTが認定するライセンスは、国家資格とは異なる民間資格であり、「NPO法人認定の資格」という、国や公益法人の補完的な資格制度として位置づけられます。公益性の資格制度は社会に対する厳正な資質と能力を保証する責任を持つものであり、コオーディネーショントレーニングの指導資格となると、トレーナーや健康運動指導士の資格のように、本来は、理論の本体に関わる基礎から応用までの知識と実践力を長期間の研修等を経て習得しなければなりません。
しかし、JACOTにおける活動は、決して高度な専門家のみによって地域問題を解決していこうとするのではなく、運動指導を通じて社会貢献に参画する意思を持った多くの人々の連携によって地域問題の解決を図ろうとするもので、誰もが持てる能力、労力をささやかでも供出することによって“草の根地域活性化”を目指します。この理念に従って、ブロンズライセンスは職業、分野、専門性にかかわらず、またスポーツや運動指導の経験の有無にもかかわらず、すべての人が取得対象となります。従って、ブロンズライセンスは、JACOTの地域連携協働事業における推進者として共に活動する指導者を認定する組織内部に限定したライセンス制度であり、組織をあげて共に学び研鑽を積むことを意図して運営する制度となります。ライセンス取得者は「ブロンズ会員」であり、「JACOTのメンバー」という位置づけとなります。

      
対  象2015年4月以降に「学ぶ会」を受講している方
定  員30名 ※地域連携協働事業の関係者が優先となります
現ライセンス会員のフォローアップ研修:10名程度
取得の効果全国の地方自治体・教育委員会・学校等との連携による地域問題の解決に向けた地域連携協働事業において、JACOTの「協働推進者」として「体験会」などに参画することができます。
※個人として運動指導を行うことは自由ですが、「協働推進者」としてJACOT内部の資格制度であることを充分に理解し、対象者の誤解を招かないように、ブロンズライセンスを語った上での指導は厳に慎まなければなりません。

≪ライセンスセミナー≫
1.開催趣旨・実績
2.セミナーの内容
3.受講者の感想